本文へスキップ

文字サイズの変更

  • 標準
  • 拡大
出雲市立図書館リンク

子ども読書推進係 学校図書館支援センター

 

※PDF文書をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerが無い場合は、こちらよりAdobe Readerをダウンロードしてからご覧ください。

概要

子ども読書活動支援

子ども読書推進係は、子どもたちに向けての読書推進活動をサポートします。

子ども読書推進活動

要望に応じて、子ども読書推進のための各種活動を行います。

おもな活動内容

市職員や専門ボランティアが学校等へ出向き、実践しています。


ブックトーク
(本の紹介)
テーマを定めて年齢に合った本を紹介し、子どもたちと本とをつなぎます。子どもたちの読書意欲が高まります。
ストーリーテリング
(お話)
昔話などを覚えて語る、素話です。子どもたちにお話の楽しみを伝えることで、本の楽しさも伝えます。
読み聞かせ講座 事前準備や本の選び方、読み方などをわかりやすくお話しします。
資料相談 学校図書館の環境整備の相談について支援をします。

申込手順

  1. 希望日の遅くても2ヶ月前までに、「子ども読書活動支援申込書」をお送りください。
    宛先:子ども読書推進係(FAX 21-6344)
  2. 「子ども読書活動支援申込書」の受取後、子ども読書推進係から連絡をします。日時の調整と内容は、担当者とお話をさせていただきます。
    ◇ 必ずしも希望日時に実施できるとは限りません。
    ◇ 内容等は、相談の上で変更をお願いする場合があります。
    ◇ 派遣者を指名することはできません。
  3. この「読書活動支援」に伴う本は、子ども読書推進係で収集・貸出手続を行い、準備します。
  4. 実施から一週間程度経過後、「ひとこと感想&メッセージ」を子ども読書推進係まで提出してください。
  5. 「読書活動支援」で使用した団体貸出の本は、最寄の出雲市立図書館まで返却してください。
    ※通常の団体貸出の本は、借りた館へ返却してください。
  6. そのほか、ご不明の点や相談等がありましたら、お気軽に子ども読書推進係(TEL:21-6266 FAX:21-6344)までご連絡ください。

申込書等

申込書等は、こちらからダウンロードできます。

「子ども読書活動支援申込書」 Word文書
(41KB)
pdf文書
(78KB)
「子ども読書活動支援申込書(記入例)」 Word文書
(43KB)
pdf文書
(82KB)
「ひとこと感想&メッセージ(ブックトーク用)」 Word文書
(35KB)
pdf文書
(29KB)
「ひとこと感想&メッセージ(ストーリーテリング用)」 Word文書
(34KB)
pdf文書
(29KB)

絵本のお花を咲かせよう運動

 子どもは絵本が大好きです。特にお気入りの絵本は、何回も「もう一度読んで」と言ってきます。「また同じ本」と思われるかもしれませんが、2回目に聞く時は、1回目とは違う感想を持つこともあります。また、子どもの頃のお気に入りの本は、大人になってからも「読んでもらった」「好きだった」などと記憶に残っているものです。
 繰り返し読んでもらえるよう、1冊の本につき、花芯と花びら2枚の合計3回、塗れるリストになっています。
 ぜひ、ご家庭で本とのふれあいを楽しんでください。

子ども読書活動推進計画

答申書

出雲市子ども読書活動推進計画答申書 目次 本文
Word
(49KB)
PDF
(5KB)
Word
(86KB)
PDF
(50KB)
出雲市子ども読書活動推進計画資料 目次 「資料1」
Word
(51KB)
PDF
(4KB)
Word
(24KB)
PDF
(8KB)
「資料2」 「資料3」
Word
(26KB)
PDF
(7KB)
Word
(3KB)
PDF
(6KB)
「資料4」目次 「資料4」本文
Word
(51KB)
PDF
(11KB)
Word
(182KB)
PDF
(161KB)
出雲市子ども読書活動推進計画概要版 表面 裏面
Word
(586KB)
PDF
(76KB)
Word
(81KB)
PDF
(34KB)

推進計画

出雲市子ども読書活動推進計画 目次 本文
Word
(52KB)
PDF
(11KB)
Word
(203KB)
PDF
(168KB)
出雲市子ども読書活動推進計画体系図 表面 裏面
Excel
(37KB)
PDF
(15KB)
Excel
(43KB)
PDF
(14KB)
出雲市子ども読書活動推進計画骨子 Word
(48KB)
PDF
(14KB)

ボランティア

子ども読書活動にかかるボランティアの情報です。

おもな活動

ブックトーク テーマを定めて年齢に合った本を紹介し、子どもたちと本とをつなぎます。子どもたちの読書意欲が高まります。
ストーリーテリング(お話) 昔話などを覚えて語る、素話です。子どもたちにお話の楽しみを伝えることで、本の楽しさも伝えます。
読み聞かせ 朝読書の時間などに、絵本などを読みます。対象となる学年や頻度によっては、絵を見ないで聞かせる朗読や、長い本を毎日ちょっとずつ読みすすめることもできます。
整理やディスプレイ 学校図書館の整理や飾り付けをして、子どもたちが立ち寄りたくなるような場所づくりをします。

◇興味をお持ちの方は、子ども読書推進係まで


市民文化部出雲中央図書館 子ども読書推進係
〒693-0011 出雲市大津町1134
出雲市立出雲中央図書館内
TEL:21-6266 FAX:21-6344